【コムレッジ日向】宮崎県門川漁港にコワーキングスペース併設の民泊「ポートハウス」誕生!

2021.05.01

一棟貸しお宿のコムレッジ日向ポートハウスのご紹介

南国宮崎の日向エリアにある門川漁港にコムレッジ日向の第1号お宿
ポートハウスがオープンしました!

お部屋は和室タイプで、ワンルーム一軒家のタイニーハウスです。
こじんまりした空間で一人旅やペアなど小グループにおすすめのお宿です。

ポートハウス《母屋》1階の一部はシェアオフィスとして利用でき、この辺では珍しいコワーキングスペースのあるお宿となっています。

それでは、コムレッジ日向ポートハウスを詳しくご紹介していきます!

ポートハウスの特徴1 宮崎県北を満喫できるロケーション

▶︎宮崎県の人気パワースポット高千穂までの拠点宿


ポートハウスは、首都圏からのアクセス便利な宮崎空港から約80km北上した場所に位置しています。

ポートハウスからパワースポットとして有名な高千穂までは車で約1時間ほどでアクセスでき、
空港からちょうど中間地点にあるため宮崎県北を観光するのに便利なお宿です。



▶︎宮崎県日向市でのサーフトリップに最適なお宿


「リラックスサーフタウン日向」はすぐそこ!

町自体がサーフィンで地域活性を行っているサーファーフレンドリーな町、日向市が隣町にあります。

ポートハウスから穴場のサーフスポット伊勢ヶ浜までは車で約15分。
メロウな波でロングもショートも楽しめるお倉ヶ浜サーフポイントまでは約20分。
南国リゾート漂う雰囲気でパンチの効いた波の金ヶ浜サーフポイントまでは約25分。

主要サーフスポットまで車で30分以内で到着し、
世界屈指の良質な波でサーフィンを満喫することができます!

長期滞在に適したお宿のポートハウスでは、プチサーフィン移住も可能です。

▶︎宮崎県にある無人島「乙島」に一番近いお宿


有名な観光地やサーフスポットも魅力的ですが、
ポートハウスに来たらぜひ訪ねてほしいスポットがあります。

それは、地元では守り神として親しまれている無人島「乙島(おとじま)」です。
観光地としてほとんど知られていない乙島ですが、近くの港から気軽に渡ることができます。

乙島にはキャンプ場や子供連れでも楽しめる堤防の釣りスポットがあったり、アウトドアを満喫できる無人島です。

何もせずに乙島を歩くだけでも手つかずの自然に癒されるはずです。

乙島の自然に包まれてハンモックに揺られながら、しばし時間を忘れて過ごす。
日常では味わえない心地よい乙島ならではの無人島リトリートがあなたを待っています。

ポートハウスは、そんな自然豊かな無人島「乙島」に一番近いお宿として誕生しました!

ポートハウスの特徴2 高速Wi-Fi完備でワーケーションにも対応

ポートハウスにはWi-Fiを完備しておりワーケーションとしてのご利用が可能です。

ポートハウス《離れ》のお部屋内でももちろんWi-Fiが無料で使え、旅行で撮った写真を友達と送り合ったり、旅の思い出をSNSにあげたり、データを気にすることなく行うことができます。

また、《離れ》のお部屋ではワークスペースとして窮屈さを感じる方の為に、《母屋》1階の一部をシェアオフィスとして宿泊ゲストには無料(チェックイン〜チェックアウトまで)で解放しています。(※事前予約必要、ホストがいる時間帯のみ)

あこがれの南国日向でテレワークしながらサーフィンやアウトドアを存分に楽しみたい方はぜひご利用くださいませ。

ポートハウスの特徴3 空き家をリノベーションした素朴な田舎の一軒家

コムレッジ日向のお宿は、数年人が住んでいなかった空き家をできる限り自分たちの手でリノベーションしています。

ポートハウス《離れ》も家のポテンシャルに合わせてリフォームし、シンプルでぬくもりのある和室のお宿に生まれ変わりました!

室内の壁は全て調湿効果のある自然素材の漆喰で塗っており、湿度の高い梅雨の宮崎でも過ごしやすいように仕上げています。

6畳一間のワンルーム一軒家のため広くはないですが、こじんまりした空間で少人数でおくつろぎいただけるお部屋です。

一棟貸しお宿のポートハウス《離れ》の設備

ポートハウス《離れ》の寝室



6畳和室タイプ 
布団
マットレス
ソファー
クッション
座布団
ローテーブル
ティッシュペーパー
エアコン

大人3人まで泊まれてゆったりくつろげる和室のお部屋です。

ポートハウス《離れ》のキッチン







IHコンロ
電気ケトル
調理器具
食器(大、小)
コップ
カトラリー

ポートハウス《離れ》のお風呂






シャンプー
リンス
ボディソープ

脱衣所に洗濯機あります。

ポートハウスまとめ

ポートハウスは素朴な田舎の一軒家ですが、静かな港町の閑静な住宅地にあるため夜はとても静かです。
日常を忘れゆったりとした時間を過ごし南国宮崎を満喫するにはちょうど良いお宿です。

また近くには港町ならではの美味しいお魚料理が食べられる食堂もあり、地元の食を存分に味わうことができます。

そんな、ポートハウス《離れ》でワーケーションはいかがですか?
ついでに、高千穂、南阿蘇、大分まで足を伸ばしてみるのもおすすめです!


この記事を書いたライター

Emi

コムレッジ日向のクリエイティブ担当
オリジナル商品の開発、プロモーションをやってます。

[アーティスト活動]
Creative Kiosk:2481
YouTube:日向ゆとり〜と